【1ヶ月経過報告】40代の髭脱毛 パナソニック 光美容器 お家でこっそり

2 min 75 views

髭脱毛に興味があり、年齢的なこともあってクリニックに通うのも悩ましい。
自宅でこっそり脱毛エステができればと思ってパナソニックの光美容器を購入しました。
あくまで美容器という記載で脱毛とは書いてないんですね。

パナソニックのES-WP98-N(ボディ&フェイス)という機種です。
そこそこ高い。

僕は顔の全体的に言えば髭は濃くなくむしろ薄い方で
もみあげなんかもあんまりないくらいなのですが、
鼻下だけが濃くて青いのです。それがコンプレックスで、、、、

普通なら、美容クリニックや脱毛サロンに通うのが一番効率がいいのですが
おうちで簡単に光美容が可能なES-WP98を使ってみたレビューをしたいと思います。
効果を確かめつつ、少しずつ随時更新したいと思います。

髭や顔の写真はのせるとまずいようなので感想が主になります。

【更新】光美容器 使用1ヶ月のレポート

使用し始めて1ヶ月が経ちました。
2,3日に1回施術する感じです。
鼻下の髭は薄くはなっていませんが、伸びが遅くなったように感じます。
頬にポツンとあった1本だけの髭が生えてこなくなりました。期待したい。。。

光美容器 使用1週間のレポート

1週間使ってみました。
その間に3回ほどややハイペースで利用しました。
プラシーボ現象なのか、やや伸びが鈍化したような気がします。

お金に余裕があるのであれば美容クリニックがおすすめ

僕は湘南美容クリニックの髭脱毛コースを3周くらい2年ほどかけて通いました。
本当に顎や頬の髭はほとんどなくなって満足なのですが、肝心な鼻下だけは残ってしまいました。
根気強く通う必要があります。
効き目は抜群だと思います。医療脱毛に適うものはありません。

男性専用の脱毛クリニックも増えてきました。
人の目を気にせずに通うことが可能です。

しかし、コロナ禍になってあまり人混みに行きたくないなぁと思い始めたので、
家族で共有するという約束でこちらの美容器を購入したのでした。

ES-WP98-Nの概要

おっさんが買うものではないなぁと古い考えが湧いてきますが、そんなことはない!
髭を無くすのだ!という強い意志で開封の儀です。

ES-WP98は顔や腕や脚用のアタッチメントが入っています。
僕はとりあえず髭を中心に攻めていこうと思っている。

先っちょからバシっと光が当たって毛の育成を阻害するようです。
美容クリニックの医療脱毛のように当てたら抜けるというものではなさそうですね。

アタッチメントによりレベル設定が変わったりするのですが、基本的にはレベル1から5の設定と、ハイパワーモードの6段階になっています。
湘南美容クリニックの脱毛器に耐え切った僕はハイパワーモードでも多分大丈夫。

注意書きがあります。
お肌が日焼けで黒くなってきた場合は使用ができません。
日焼けに注意ですね。

脱毛するぞ!
脱毛するぞ!

という強い意志が必要です。

痛みはあまりない

まったく痛くないかと言われたらそんなことはないですが、ハイパワーモードでも
パチっとするなーってくらいです。
初めは怖いかもしれないのでレベル1から徐々に慣れた方が無難でしょう。

個人的な感想ですが湘南美容クリニックのアレキサンドライトに比べたら痛くないに等しいくらいのパチパチ感です。毛がない部分なら痛みは皆無と言って良いでしょう。

医療脱毛は1週間くらいでポロポロと髭が落ちていきますが、ES-WP98ではそんなことはなくじっくりやるしかないようです。

つづく、、

関連記事