ホンダゴリラ Amazonで今でも買えるカスタムパーツ一覧

2 min 337 views
カスタムしてますか?

ホンダ ゴリラやモンキーのカスタムパーツはまだまだ購入が可能です。
そこでAmazonなどECサイトで購入可能でおすすめしたい(僕が買いたい)
カスタムパーツをどんどん紹介しようと思います。

ゴリラのタイヤ・ホイール

単品で買うよりはセットになっているものがおすすめ。

モンキーやゴリラに使用できる新サイズの極太アルミホイールとタイヤのセットに8インチスタンドが付属します。

純正タイヤからもう少し太くしたい方向けですね。
3.5Jと3.75Jの設定があるようです。
スタンド付きだから安いと思います。

ブロックタイプがいい場合はDUROさんから2本セットが出ていますね。
ノーマルルックならブロックタイヤかなぁ。

ゴリラのマフラー 

ai-netさんのノーマルタイプマフラーは激安で有名ですね。
50から125ccまでの排気量に対応しているので、取り急ぎという方におすすめ。

渋い、クラシックタイプのマフラーです。SP武川さんなので安心品質。
音は少々大きめと言うレビューがついているので、参考動画が欲しいところですね。
見た目は抜群にかっこいいと思います。

OVER RACINGさんのマフラーを使っている方も多いですね。
非常にかっこいい。

クリッピングポイントさんのノーマルタイプマフラーは
純正感を壊さないで素晴らしいスペックのマフラーですね。

デイトナさんのノーマルタイプのマフラーこちらもかっこいい。
マフラー選びは非常に迷いますねー。

一番欲しいのはこれ!!

ヨシムラサイクロン!!高い!かっこいい!手が届かない!!!

ゴリラのボアアップキット

50ccのままだと元気よく走らないので
すこしでもボアアップしたいですよね。
70ccくらいから88ccくらいまでさまざまなボアアップキットが出ています。

また、ゴリラとモンキーは大体共通ですが、キャブ車用、FI用、6V用、12V用と様々なので自身のゴリラに合わせて購入されてください。ゴリラにFI車はありません。

僕のゴリラに組んであるのがデイトナのボアアップキットです。

88ccなので十分なパワーがあります。

75ccのライトなボアアップキットもあります。
KITACOさんは虎の巻セットがあってDIYしたい方には最適ですね。

さまざまなメーカーからキットが出ていますが、エンジンの寿命を考えるとやはり有名メーカーのものを選んだ方がいいと思います。

ゴリラのシート

ゴリラは中古でしか手に入らないのでシートがヤれていたり、破けていたりしますよね。
純正に近いものがよければミニモトさんから安く出ています。

薄いタイプやタックロールのハニービーシートでスポーティにしたい方はKITACOさんやPOSHさんから出ています。

個人的には純正ライクなシートが好みかなぁ。

その他のパーツ

スピードギア。
タイヤのインチ数が変わると変更しなければならないパーツです。
8インチ用、10インチ用、12インチ用があります。

スピードメーター類もたくさん出ています。
SP武川さんのメーターが有名ですかね。

中でもおすすめというか、僕が大好きなメーターはこちらのLCDデジタルメーターです。
アナログメーターが好きな方も多いとは思いますが、
あえてデジタル化していく感じですね。
メーターは同じですが、車種別に取り付けステーなどの付属品が異なるようです。

スロットルケーブルやブレーキケーブルもたくさん出ています。
長さがむずかしいですよね。
純正が650mmのようです。タイヤやハンドルを変更すると変える必要があります。

関連記事