線虫がん検査「N-NOSE」試してみた【40代の健康】

1 min 349 views
公式サイトより

知人のすすめで簡易的ながん検査を受けてみることにしました。
N-NOSEというTVでも話題になった線虫によるがん検査です。

線虫がん検査とは

線虫によるがん検査は、あくまでリスクがあるかどうかの検査になるので、がんの発見ができるものではありません。
ここで使われている線虫は、がん患者の尿には近寄り、健常者の尿からは逃げるという性質があるそうで、その様子からがんリスクを判定するものです。面白い性質があるものですね。

Amazonでも購入可能

キット自体はAmazonなどのWeb通販でもう購入可能ですが、少し割高です。

線虫検査の受け方

まず公式サイトにてアカウントを作成します。
個人情報の登録のみです。
その後、検査キット(12,500円)を購入します。
届いたら検査日(提出日)を予約するか、配送業者による引き取り(有料)を予約します。
自分で決めた検査日に採尿し、提出すればOK

後日検査結果を閲覧することができます。

検査キットが届いた

割とすぐに届きます。
健康診断みたいな検尿キットが入っていました。
それから提出用の保冷バッグなどです。
検尿前に提出の予約をする必要があります。
自分で持っていくか、取りに来てもらうかの2択になります。
取りに来てもらうには有料となります。

検査キットを提出

結局なかなか提出に行く時間が取れなかったので有料でしたが取りに来てもらうことにしました。
N-NOSEのスタッフの方が直に取りに来てくれました。
ヤマトとかへの代行かなと思ってましたがちゃんとしてますね。

線虫によるがん検査結果は、、、

関連記事