毎日更新!Amazonのタイムセール
お得な商品はこちら

トヨタ アクア に G’s ホイールを装着

アクアのホイールがどうもかっこよくないなぁと思っていたので純正アップグレードとしてG’sのホイールを入手しました。

この記事ではアクアのタイヤ脱着についても説明します。

 




アクア タイヤ交換に必要なもの

タイヤ交換に必要な工具類を紹介します。

フロアジャッキ

フロアジャッキを使っています。
通常のジャッキでも問題はありません。

クロスレンチ

これがないと作業はできません。

トルクレンチ

適正な強さでナットを締める際に必要です。




G’sホイールにするときはナットの形状に注意

通常の社外ホイールは、60°テーパー座といって丸みを帯びたナットになっていますが、
トヨタ純正ホイールに使用するのは、平面座といって面がまっすぐなタイプになります。

Amazonなどでは「トヨタ純正 ナット」などと検索すれば出会えそうです。

中古で入手しました。
ピカールで磨けばぴかぴかです。



純正とG’sホイールの違い

まずサイズが違います。
純正タイヤは15インチですが、G’sホイールにすると17インチになります。

さらに、G’sホイールでは通常195/45R17ですが今回入手したのは
205/45R17なのでもう少し太いやつですね。




トヨタ アクアのタイヤ交換手順

フロアジャッキを車体のサイドから差し込みます。
ジャッキアップポイントにくぼみがあるので、

そのくぼみに収まるようにジャッキを上げていきます。

タイヤが浮くまでジャッキを上げていきましょう。

できればジャッキスタンドで馬がけをしたほうがいいです。

リアはそのままでもOKですが、フロントはタイヤが浮くとやや動きますので事前にちょっとナットを外しておくといいでしょう。



クロスレンチでナットを外していきましょう。
一気に外さずに、4本バランスよく外しましょう。

ナットがはずれたらタイヤを外します。

逆の手順でG’sホイールを装着します。

 

トルクレンチで締めていきましょう。
通常は103Nですが、少しきつめに104としました。

 

かなり見た目が変わりました!

 

トヨタ アクアのタイヤを買うならオートウェイが格安

オートウェイで国産タイヤを格安で購入できます。


オートウェイ

 

アクアおすすめはGood Yearです。

タイヤだけ注文して近所の整備屋さんに取り付けをお願いしても、

それでも某店で買うより数段格安です!

登録された取り付け店があればご近所のお店でうけとり取り付けが可能!!

たくさんの種類とブランドがあるので、ぜひのぞいて見てください。

トヨタ アクア
スポンサーリンク
シェアする
bmwerStyleをフォローする
ビースタ