グロムのデイトナUSB充電ポートと超簡単バッテリー充電器

1 min 278 views

3.11東日本大震災時にミニバイクが活躍したときいて、うちのグロムもそういう時のために電源が取れるようにしようと思いました。
普段はスマホも装着しないので充電はしないけど。
購入したのはこちら。

参考になったのはこちらの動画です。
本記事とは関係ないですけど、震災の恐ろしさとバイク屋さんならではの視点なのでぜひみてみてください。
げんチャンネルさんは他の動画もおもしろいですよ。勉強になります。

バイク専用電源USB2.1A

あんまりハンドル周りにごちゃごちゃつけたくないんですが、USBポートがあるのは便利ですよね。
装着はバッテリーに直接接続となります。
気をつけて作業しましょう。

外装をはずして、シート下まで配線を通しました。
バッテリーに直接繋いでいるので、キーオン関係なく電源が取れます。
このままでもバッテリーが上がったりしないのかな。。。

USBチェッカーでみると5Vが安定して出ていますね。
急速充電とは言い難いですがまぁまぁじゃないでしょうか。
スマホだけでなくタブレットも充電可能みたいです。

バッテリーの充電をスマートに

同じくデイトナさんのバッテリーチャージャーを購入しました。
こちらのチャージャーは、先程のUSB電源のケーブルコネクターと接続するだけで
バイク側のバッテリーを充電してくれるすぐれものです。

USBポートの配線とバッテリーと直接つないでいる配線がコネクターで繋がっているので、
チャージャーを間にかますだけです。

無事に充電開始。
とはいえ、微弱充電ということになっているので結構時間がかかりそうです。
2時間充電しましたが、75%にはならず(バッテリーやばかったのかな)

これまでのバイクバッテリー充電器での経験から、夜通し充電するくらいの時間がかかりそうですね。

一応、防水になっていますが「室内用」となっています。
つまり雨風は避けたほうがいいということ。
これでバッテリーが朽ちるまで使えますね!!

バイクに保険かけていますか?

最短3ぷんの見積もりはこちらから!
バイク保険

U.A.Garage

U.A.Garage

カテゴリー:
関連記事