ハイラックスサーフ 215 フロントスピーカー交換

2 min 976 views

サーフ215の純正スピーカーがちょっと物足りなくて、リーズナブルで音がいいCarrozzeriaのTS-1740を装着しました。
詳細は動画をぜひ!いいねください!僕が泣いて喜びます!

Carrozzeria TS-F1740概要

あらためて装着したスピーカーやバッフルのご紹介です。
まずCarrozzeria TS-F1740

こちらは17センチのハイレゾ対応スピーカーです。
通勤用アクアにつけているのはツイーターがセットになっている1740Sですが、今回はスピーカーのみにしました。資金の関係です。

次にインナーバッフルです。パイオニアのUD-K528です。
サーフの純正スピーカーはなぜか楕円形なので通常の丸型だとはまりません。
これが原因でこの時点では資金的にツイーターを諦めました。

そして、気持ちばかりですがデッドニングするためにエーモンのデッドニングセットも買いました。
これでバッチリです。

内張剥がしセットがあると何かと便利です。
とくにクリップクランプツールがあるとクリップ取れやすくて捗ります。

ドアパネルを剥がす

動画でも軽く説明していますが、結構力ずくになりますので
きちんと外すべきボルトを外して壊さないようにしましょう。

外すべきボルトとクリップは全部で3ヶ所です

  • 肘掛けを真上に引き上げて取り外した裏
  • 内側ドアハンドルパネルを外した裏
  • クリップ

はずれたらマグネットトレイなどに保管しましょう。

それからパネルの下側から、バキッとそれなりの力で剥がします。
結構力がいります。
下側が剥がれたら、優しく上の方に引き上げると外れます。
内部で結線されているのでゆっくり丁寧にやってください。

左ドアを外したイメージです。
カーテシランプ、ドアスイッチ、ハンドルのコネクターがついています。
ドアハンドルのところはボルトがあるので外さないといけません。見えにくいので気をつけてください。

純正スピーカーとの比較

純正スピーカーはこんな感じでついています。
ボルト留めなので助かります。
楕円形で大きいのに、音質が少し残念です。

TS-F1740との比較です。
磁石の大きいさが全く違う!!!

期待しましょう。

TS-F1740を装着と感想

装着!
取り付けは簡単です。
バッフルをとりつけて、デッドイニングのアイテムを適当に貼ります。
それからケーブルを取り付けてスピーカーをボルト留めするだけ!

ドアパネルをつける前に音出しの確認をしましょう。

あとは逆の手順でドアパネルを取り付けたらOK.
反省点としては二人作業でやった方がいいなってところです。

友達少ないんで僕はぼっちでやりますけどね!!!!!!!!!!!

装着後の感想です。
音のメリハリがすごく良くなりました。
それだけでも音質があがって心地よいサウンドになった気がします。
スピーカーだけの交換なので音空間的には大きくは変わらない印象です。

何が変わったかと言うと、これまでは人の声が聞きづらい(TVやYouTubeなど)感じでしたがスピーカーを交換した後はめっちゃ聴こえるようになりました。
狙い通り。普段ドライブ中は動画を垂れ流しにすることが多いので100点です!!!

関連記事