ビッグモーターがアレになったのでサーフにオートバックスのオイルラインクリーニングを施工してみた

2 min 555 views

最寄りのビッグモーターがアレなことになって、オイル交換をどうしたものかと迷っておりました。
世間の情報だけ見ると超悪者のですが、

実は僕はビッグモーターで嫌な目にあったことがありません。
保険も入ってないし、ローン組んでないし、ってことで。
さらには保険修理もしてないのでおそらくは神回避したんでしょうねぇ。

メンテナンスについても整備士さんが細かく教えてくれたし、

仮に騙された部分があったとしても、気づいていないのだからまぁ。。。ね。

で、そのビッグモーターが店舗ごとなくなってしまいました。
(なので余計に不安になるよね。。。)

ちかくにビッグモーターがないのでオイル交換を迷ったってことなんです。
ビッグモーターでオイル交換すると永年無料だったし、払うにしても数百円だったから。。。。

前置きが長くなりました。

そこで、通いやすいところにあったオートバックスさんにオイル交換を依頼しました。
サーフもアクアも。

で、おすすめされたのが「オイルラインクリーニング」というやつで、

■ゴムシール素材の性能を回復する成分が配合されているのでオイル漏れも抑止

■取り除くことが難しかったPVCバルブの汚れにも効果を発揮

だそうです。

んー、2台とも古いしここらで一旦綺麗にしてもらうか。
と、のせられちゃって施工しました。

フィルターが1,580円
オイルラインクリーニング&工賃が大型車扱いで8,800円
クーポン割引などあってなんやかんやで合計 9,342円!!!

ビッグモーターで500円くらいだったオイル交換が1万に。。。。嫁に怒られる。。。

って、今回はお金かけてしっかりメンテしてもらったってことなのでいいのですけど。

口車に乗ってしまった感も、、、これまでしっかり短サイクルでオイル交換してきたしね。。。(ビッグモーターだけど)

謳い文句を鵜呑みにするのであれば、走りながら汚れが落ちるってことらしいので、
次回のオイル交換時にどれくらい汚れているかで効果が分かりそうですね。

乗った感じは、、、フィーリングではあまりかわりません(鈍感なので)

ちなみにどんなオイルを入れたのかと聞いてみたら、その名称も上記の画像にある通りオリジナルの「オイルラインクリーニング」というオイルらしいです。

では、次回のオイル交換で実際にどれくらい金額かかるのかはまた報告したいと思います。

大切に乗りたいのにショップ側の不祥事で振り回されるのはいやですね。
オートバックスさん今後もよろしくお願いしますね。

オイルラインクリーニングについては詳しくはオートバックスさんのサイトをご覧ください。

関連記事