215サーフの車検に30万円かかった話

1 min 145 views

215サーフを買ってから初めての車検となりました。
総額で約30万円。。

何にいくらかかったのか公開いたします。
詳しくは動画に載せていますので読むのが面倒な方はぜひ動画をご覧ください。
いいねをください。
どうかいいねをください。

車検と関係ない修理代が発生

実は、、修理しなくてもなんとか車検は通せそうだったのですが、
もろもろ修理を行ってもらったのが費用が嵩んだ原因となります。

主に、以下の2点

・ドライブシャフトのグリス漏れ
・オイルパンからおオイル漏れ

そこそこ工賃と部品代がかかりました。
このまま走り続けると更なる悲劇を生むと思ってこの際全て直すことにしました。

また、エアコンのブロアモーターもリビルド品に交換してもらいました。
それ以外については車体の状態はとてもいいということでしっかり点検いただきました。

最低限だと、7万から8万円くらいじゃないかと思います。

以下が内訳になります。

部品・オイル代:52,415円
技術料・工賃:178,280円
その他・税金:67,210円
  重量税 45,600円
  自賠責 20,010円
  印紙代 1,600円
合計:297,905円

大型車基本コース:79,800円
エンジンオイル
エレメント
フラッシングオイル
ブレーキオイル
LLC
ATFオイル
シャシーブラック
マフラー塗装
エアコンフィルタ
エアコンガス

旧車だから初回くらいはしっかりと

ドライブシャフトのグリス漏れについては少し前に指摘をいただいていました。
その時に、2009年製とはいえもう13年落ちの車ですから僕の中では旧車です。
購入時にもちゃんと整備してもらったつもりでしたが、
いったんガッツリを診てもらおうと決めていました。
いろいろとやるよりもオプションの基本車検コースの方がお得ということで
オイル類も含めて足回りから下回りも全てやってもらいました。

個人的にはシャシーブラックと耐熱シルバーでめちゃ綺麗に塗装してもらったのが良かったです。

お金はかかりましたが、、、これからまたよろしくなサーフくん!!

関連記事